不動産の広告サイトを見てみると・・・

2021年04月08日

1

不動産の購入を検討されている皆さまが、まず最初に検索するものは、やはり住宅広告のサイトだと思います。

 

 

 

 

 

今お住まいのエリアや希望するエリアに『どんな中古マンションが、いくら位ででているのかな?』『学区内の新築戸建てはどんなのがあるのかな?』『どんな土地があるのかな?』など・・・公開中売り物件を検索される方は多いと思います。

 

 

 

 

 

そんな中で、同じ物件複数の業者が同時に販売している状態を見かけた事はないでしょうか??

 

 

 

 

 

その不動産は一つしか存在しません。その他の多くの購入物(衣類・食品・車 etc…)は同じものがいくつも存在していますので、これには当てはまりません。ある意味 中古車などは、それ一つしか存在しないと言えるかもしれません(車種・型式・走行距離・仕様はそれ一台)が、複数の中古車屋さんが同じ1台の中古車を同時に宣伝して販売する事はありません。

 

 

 

 

 

これは不動産特有の事かもしれません。一般的に売主(及び専任媒介業者)は『売って欲しい物件』を不動産業者へ公開します。客付けは誰がしてくれてもいいわけです。売りたい物件ですので、いち早く、良い値段で売りたいわけです。

 

 

 

 

 

広く公開して、不特定多数の不動産業者に情報を伝え早期 売却を目指す という流れになります。しかし、中には10社程の業者が同時に同じ物件を掲載し販売活動をしているため、購入を検討されている方は一体どこへ連絡すれば良いのかと困惑する材料にもなりかねません・・・

 

 

 

 

 

どこへ問い合わせしても同じといえば同じかもしれませんが、しかしどこへ問い合わせるかで様々な部分で違いが生まれる事もまた事実であります。

 

 

 

 

 

複数の問い合わせ先があり、どうしようと迷ったら、一つ一つの仲介業者さんの事を調べて自分にあった媒介業者を見つけてみましょう!!

現在はネットの時代であり、消費者がより良い媒介業者を選択することが容易になっています。

 

 

 

 

 

購入を検討されている方にとっては、当然ながら買主さま目線で親身になって対応してくれる業者が一番いい業者となるはずです!!

 

 

 

 

【センチュリー21将永不動産】

愛知県豊田市井上町4丁目170番地1

➿:0120-428-999【通話料無料】